新堀ギターオーケストラ紹介

新堀ギターパーカッションアンサンブル(NPE)


海外でも大好評のNPE

ギターを打楽器として表現する、新しい芸術分野を拓いた合奏団。新堀寛己考案の「新堀式ギターシステムを用いた音楽基礎反応リズム教育及び演奏表現法」=NRM(新堀リズムメソード)の発表、研究、普及を目的としたアンサンブル。指揮者なし(意図的に)にも関らず一糸乱れぬピタリと合う呼吸法の妙技、日本の文化伝統を大切にした高い精神性を持った表現は絶賛を浴びている。1992年、中国公演において演奏したNRM4・01は大反響を呼んだ。演奏のみならず、視覚からも楽しめる見事なパフォーマンスも見どころです。