新堀ギターオーケストラ紹介

NKG中高生ギターオーケストラ


ここから多くのプロが育ちました

 新堀博士は、1962年東京・吉祥女子高等学校ギター部開設を皮切りに、日本全国の学校への本格ギター導入に力を注ぎ、その為の組織(現・NKG=日本教育ギター連盟)も設立しました。そして、1964年には日本で初めて、一条校である国立音楽大学ギター科講師に招かれ、25年間教鞭をとり続けました。以来、現在ではギターは中学・高校の授業で正式に取り入れられるようになりました。今、NKGが主催する全国のギター部が集う全日本中学校・高等学校ギターフェスティバルは、1976年から毎年行われています。このオーケストラは、そこから育った各ギター部(OB、OGを含む)より選ばれた若者達によるギターオーケストラです。